陶芸 漆芸 日本茶を愉しむ美術工芸ギャラリー

美術工芸おがわ

日本茶を愉しむ会

美術工芸おがわでは定期的に「日本茶を愉しむ会」を開催しています。
このページでは、過去の日本茶を愉しむ会の様子などを掲載しています。

日本茶を愉しむ会(2018年4月)

2018年4月22日(土)美術工芸おがわのギャラリーで、日本茶を愉しむ会を開催いたしました。

日本の烏龍茶を愉しむ

小さい急須にたっぷりの半発酵茶の葉を入れ、熱湯で40秒程待ちます。
お茶を湯冷ましに移し、細長い茶碗にお茶を注いでから、小さい茶碗に移します。
先に空になった長い茶碗の香りを楽しんでから、お茶を飲みます。
こうすることで 半発酵茶の特別な香と風味が、一段と感じられるように思います。
花のような、果実のような香りにうっとり。
とても驚きました。
あいにく中国茶の茶器がなく、手元にあるもので淹れてみましたが、お茶の種類によって、茶器を用意するのも大切なことだと改めて思う会でした。
皆さんに手伝ってもらいながら、中国茶のお好きな方に教わりながらしました。
また ご紹介させていただきます。
ご参加くださった皆様、どうもありがとうございました。

日本茶を愉しむ会(2018年4月)

今回のお茶・お菓子

  • 半発酵茶 3種類 日本産
  • 八つ橋 しょうが味
  • 煎茶 花音 (萎凋を施したお茶 京都・松北園茶店)
  • モリノミ (お菓子 愛媛・霧の森)

過去の日本茶を愉しむ会

2017年2月(2017.2.12開催)

2017年3月(2017.3.26開催)

2017年5月(2017.5.20開催)

2017年6月(2017.6.3開催)

2017年7月(2017.7.8開催)

2017年9月(2017.9.9開催)

2017年11月(2017.11.26開催)

2018年1月(2018.1.28開催)

2018年3月(2018.3.31開催)

ページトップへ戻るアイコン

  • 備前焼ページ
  • 備前焼茶陶ページ
  • 備前焼壺ページ
  • 備前焼酒器ページ
  • 備前焼花器ページ
  • 備前焼食器ページ
  • 備前焼その他ページサブ
  • さぬきの焼ページ
  • その他の焼物ページ
  • 漆器・木工品ページ
  • 日本茶を愉しむページ
  • 近江銘茶ページ
  • 近江銘茶ページ
  • 日本茶を愉しむ会ページ
facebookロゴ  Twitterロゴ